FXや証券、仮想通貨等の投資ブログです!

為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ!

FX 投資一般 株式

投資における「金利」とは何か知っていますか?知らないと投資はオワタ!

更新日:

今日は「金利」という言葉を聞いてみなさんは何を思い浮かべますか??投資という言葉に繋がっていくでしょうか??

たぶん投資家の方は「配当利回り」や「国債金利」を思い出し、普通に「投資ってなんじゃ??」という方は「住宅ローン金利」だったり、「車のローン金利」だったり、支払うものとしての「金利」を思い浮かべるのではないでしょうか??

しかしこの「金利」という言葉は面白いもので、「お金を貰う」という意味と、「お金を支払う」というイメージどちらも浮かべてしまうものなんです。

もちろん金利というのは払う側と、もらう側いるのでこうなるのですが、

何が言いたいかというと、ここを読んで頂いたみなさんには、、、、

「金利は貰って当然であるもの!!」

という印象やイメージを持って、「金利」を味方にして今後生活して頂きたいと思っています!

筆者は証券会社で外国為替のトレーダーの傍ら、エマージング通貨(南アフリカランド、トルコリラ、人民元、ロシアルーブル、メキシコペソ、ブラジルレアル)など、とんでもなく金利が動きやすい国の債券を担当していました。

だからこそ金利の危険性と、金利の重要性はとても痛感しています!

今日はその

 

「金利」はどのように使っていくべきか??

 

についてお伝えしたいと思います!

個人の投資家が考えるときに「金利」が関係する商品は??

「金利」というのは厳密にお伝えすると、金融のマーケットにおいて「全ての商品」に対して金利は関連します。

しかしここでは一般的に金利と関連性がその中でも高いものをピックアップしてどう考えていけばいいのか??をご説明していきます!

債券(国債、社債等)や債券に投資している投資信託

まず「金利」は債券の価格と密接に関連しています。特に「最終利回り」は債券価格から決められているため、金利の理解はとても重要です!

トレーダー時代に一番金利を考える上で気にしていたことは、「金利のトレンドはなかなか変化しない」ということです!

これはとても重要ですし、個人で投資する上でも必ず覚えておくべき傾向と考えています!

トレンドに乗ればゆっくり資産運用としては有益な投資対象となるためです。

しかし、、、、ここで注意すべき大きなポイントがあります、、、ここがのちほど説明する「通貨金利」にも関連してくるのですが、、

日本人には日本円しかないということがとても重要なことなんです。

そのため「外国の債券」or「外国債券の投資信託」には「為替リスク」が必ずついてきます。

個人的におススメしたいのは、、、

「先進国の債券金利はゴミみたいな低さのため、為替が円高と本当に思える水準じゃないと絶対買わない!!」ということです!!

例えばドル円は平均の値幅は実は10%超あります!

債券はせいぜいうごいて5%もありません、、、

つまり、どれだけ債券が値上がりしても、それ以上に円高が進行進むと、全く利益がでないということになります!

それだけ「為替リスク」がつきものであり、むしろ外国の債券に投資する上で考えるべきことは「為替リスク」大きなウエイトを占めることになるんですね!!!

FXや外貨預金

ここで為替リスクの本質である、FXや外貨預金について説明したいと思います!

マーケット関係者で「金利」と聞くと「各国の政策金利」を思い浮かべる方もとても多いのではないでしょうか??

為替にも「政策金利」に連動したというかここから発生する「通貨金利」というものがあります。

これはFXでいう「スワップ金利」というものになります!

FXのスワップ金利は案外バカにできるものではなく、昔のオーストラリアドルが人気を博しましたが、昔、オーストラリアの金利は4%を超えており、10年持っておくと40%の通貨金利を得ることになります、、、(残念ながら政策金利によって入ってくるスワップ金利も変動しますが、、、)

そのため大恐慌が起きて株が大きく下落、そして円高に大きく振れた時がFXをスワップ金利含めて一世一代の大チャンスとなります。

それは各国が必ず景気を浮揚させようと努力(努力という名の巨大な金融緩和)を行うため、嫌でも円安に振れる場面がきます。

過去円高一辺倒になったことはなく、リーマンショックでもドル円は結局戻ってきており、その間にスワップ金利も貰っているとかなりのリターンを得た結果になっています!!

そのため恐慌が起き、みんなが悲観的になったときになったこそ、それなりの高金利通貨で買い持ち(新興国ではなく先進国で)しておくといい結果が必ずといっていいほど生まれるんですね!

債券には投資せずFXだけでも全く問題なし

債券のトレーダーを行っていた私がいうのもおかしな話ですが、「外国債券」や「外国債券の投資信託」を選択した場合必ず「手数料」が発生します。(証券会社が実はマーケットプライスから相当抜いています、、、為替の手数料も相当な%抜かれるのでかなり個人投資家が外国債券を証券会社から購入するのはおススメしません!!もし検討される際は本当にご相談頂き交渉できる点がありますのでお伝えもします!)

その手数料を考えるのであれば、最初からFXで手数料をそこまでかけず、スワップ金利と為替のリスクは外国債券も同様に取るため、FXのみを投資対象としてもいいのではないかと思います!

無駄な手数料は払いたくないですし私の資産運用でも債券投資は入れておりません。(そのからくりを知っているからこそです。)

是非きちんとした「金利」の考え方を身につけて効率的な資産運用を行ってくださいね!

 

「金利」は身近ではないものの必ず投資する上では避けて通れない知識ということですね♪

是非基本となる知識なので役に立ったら嬉しいです♪

 

  • LINE
  • -FX, 投資一般, 株式

    Copyright© 為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ! , 2020 All Rights Reserved.