FXや証券、仮想通貨等の投資ブログです!

為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ!

FX 投資一般

ここでは米国の金利でも一番重要!!!「FF金利」について解説

更新日:

ここでは米国の金利でも一番重要!!!「FF金利」について解説します!

FF金利って何??

FF金利)(フェデラルファンド金利)は、アメリカのFRB(連邦制度準備理事会)が定める政策金利を指します!

この金利が米国金利の基準となり、景気の調節を行う調整弁となっています。

身近な金利で言うと、「住宅ローンの変動金利(ARM)」、「クレジットカードローンの利率」、「銀行預金の利息」等がこのFF金利の変動によってダイレクトに影響を受けています!

ではこの金利を上昇させるとどうなるでしょうか??

金利を上昇させるとどう景気に波及する??

FF金利を上げるとどうなるか想像してみてください。

これを理解することで、金利と株の関連性、消費マインドへの波及効果、企業業績にどう関わってくるのか等理解することができます!

FF金利、つまり政策金利を引き上げると、全ての金利負担が上昇することになります。

例えば住宅ローン金利、、、毎月の利払いが大きくなるため、「利息負担の割合が多くなる」or「利息負担の割合は変わらないが、全体の支払い負担が大きくなる」

のどちらかになり、どちらにしても消費マインドの低下につながります。そうなると消費者は「少し消費を抑えよう、、、」という動きになり、その動きが全体に波及すると、企業の売上高が低下、

つまりは景気の抑制に繋がっていきます。

例を出すととてもわかりやすいですよね♪

では次に景気が悪化すると、この政策金利はどうするでしょうか??

景気が悪化すると政策金利を引き上げる?引き下げる?

この答えは「引き下げる」ですね!

先ほどの例とは逆になりますが、明らかに景気鈍化の兆候が見られ始めたらFRBはFF金利の引き下げに入ります。

また今後も定期的に引き下げ方向で検討している等、アナウンスも行います!(これをフォワードガイダンスと呼びます。)

つまり先行きの金利動向までアナウンスすることで中央銀行の政策スタンスを示しているのですね!

今後段階的に金利が引き下げられると、金利負担が少なくなったりすれば消費マインドは一定量戻ってくると推測されます!

このように景気低迷時の景気刺激策として金利は用いられやすいんですね!

金利の中でも一番重要でこれを理解しないと資産運用は始まりませんので、FF金利含めて「政策金利」という言葉と変動する意味は覚えておいてくださいね!

  • LINE
  • -FX, 投資一般

    Copyright© 為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ! , 2020 All Rights Reserved.