FXや証券、仮想通貨等の投資ブログです!

為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ!

経済指標

米製造業はこれをチェック!!「耐久財受注」について解説♪

更新日:

ここではアメリカの「耐久財受注」について解説したいと思います!

まず耐久財とは何か分からない方も多いと思いますが、耐久財は、、、

「冷蔵庫や洗濯機等大型家電や自動車」をイメージして頂ければ大丈夫です。

要は生活に必須な大きなもののイメージですね!

耐久財受注ってどんなもの??

まずこの数字は建設許可件数と同様に米国国務省のサイトから取得できます。

(ホームページ)https://www.census.gov/

耐久財というのは上記で示したものですが、企業の場合は少し意味合いが異なります。

企業でいう耐久財は資本設備を指しています!

資本設備とは売却したときにある程度まとまったお金になるイメージのものです。

そのため耐久財(工場とか)は決算書にも固定資産として計上されていますよね?

耐久財の数字が伸びているときは個人の消費者や企業が大きな買い物や設備投資をしていることになるため、経済が堅調に成長している表れとなります!

そのためこの数字は景気を素直に表しやすい数字なんですね!

数字も毎月で見るとブレが大きいため、全体のトレンドを把握するためにも3か月平均や6か月平均で把握するのが賢明です。

耐久財受注にも「合計」と「航空機及び防衛関連受注除く」数字が出ています!

これは航空機や貿易関連のような特需によって、あたかも数字が大きく上昇したかのような数字が全体で見るとでてしまうことから正確な数字を把握するためです!

そのためできれば特需を除いた数字を見るのが得策ですね。

耐久財受注が伸びているときはどこに投資すべきなの???

この答えを是非考えてみてください!

答えは「全体のインデックス」つまり、アメリカならS&P500指数ですね!

耐久財受注は経済全体を表している数字と言っても過言ではありません。

そのためこの数字が堅調な時は景気全体を示すインデックスが一番ベターなんですね!

是非耐久財受注は中長期的な資産運用をする上ではとても大事な指標なので、みなさんチェックしてください♪

 

  • LINE
  • -経済指標

    Copyright© 為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ! , 2020 All Rights Reserved.