FXや証券、仮想通貨等の投資ブログです!

為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ!

仮想通貨

超絶簡単!binanceのIEOのトレード手法知ってる?

更新日:

(2019年8月10日 更新されました)

前回はbinanceのIEOは負けなし!と言うことで、至極簡単に儲かる方法を記載しました。

今回はそのIEOから生まれる最近の傾向を利用したトレード手法をご紹介します。

これはとても簡単で、、、、

「猿でも儲かるトレード手法」

です。w

もちろん絶対ではありませんが、確率はかなり高いので是非利用してみてください。

チャンスは月に一度のみです。

binanceが新しくIEOをリスティングした時だけのため必ずbinanceのIEOスケジュールはチェックしましょう。

(※binanceの口座をまだ保有していない方は必ずbinanceは作成しておきましょう。binanceの口座の作成はこちら。)

binanceのIEOを利用した簡単に勝てるトレード手法とは

binanceのIEOとは

binanceはここ最近IEOでかなり注目を集めています。

IEOとはbinanceに新しいトークンが上場すると言うことだけ覚えておけばいいでしょう。

簡単に言うと「IPOの私設取引所バージョン」です。w

binanceのIEOはBNBと言うbinance独自のトークンを保有しておかないといけません。

つまりBNBが抽選券となって、新しいIEOで上場されるトークンを申し込みができると言うことになります。

また保有期間もある程度定められています。

保有期間は最低「20日間以上」

つまりBNBを買ってからアカウントに20日間以上保有したタイミングで抽選券が得られると言うことです。

また抽選券はBNBの保有枚数で5段階に分けられています。

下記の通りです。

BNBを50枚以上保有しないといけないと言うことが理解できると思います。

現在(7月8日時点)でBNBは約33ドル程度のため、1700ドル弱の金額でBNBを持っておかないと抽選券がないと言うことです。

では次にどのようなトレード手法かご紹介しましょう。

binanceのIEOを利用した手法とは?

まずbinanceのIEOは4月から先着順ではなく抽選と言う方式に変更となりました。

そのためBNBの需要が4月から更に高まったと言うことになります。

ではどのようにトレードを行うのか、、、それは過去2回のチャートをご覧頂ければすぐに理解できます。

まず6月1日binanceにリスティングされた「harmony(ONE)」の時のBNBを動きをご覧ください。

チャートは対BTCのチャートです。

日本時間13時に上場したharmonyですが、そのタイミングでBNBも急上昇しているのがわかると思います。

この時の抽選倍率は約3.3倍となっています。(「30.82%」とbinanceは公表)

そしてこの上場時ですでに価格は抽選で購入することが出来た価格の3倍から4倍以上でスタートしています。

またbinanceのIEOは全て過去6回2倍以上の価格でスタートしており、個人投資家からすれば「宝くじ」のようなものと

なっていることから人気を博しています。

過去の動きはこちらでまとめたのでご覧ください。

最強のbinanceのIEOで負けなしで稼ぐ方法

では次に前回の7月4日にbinanceにリスティングされたERDの動きをみてみましょう。

チャートはこちらです。

この真ん中の左側の大陽線がERDリスティング時のBNBBTCの値動きです。

この時も3%近く上昇する動きとなりました。

ではなぜこのような動きが発生しているのかを次にご説明します。

なぜBNBがリスティングされたタイミングで上昇するのか?

binanceに新しいトークンがリスティングされた時になぜBNBが上昇するのか解説します。

答えは

「次のIEOの抽選券を得るためにBNBを購入するから」

です。

上場されるとすぐに利益確定をする投資家が多いのがbinanceのIEOの特徴です。

IPOの「上場ゴール」と同じですね。w

IEOで常にリスティング時の価格が抽選で購入できた価格を大きく上回っていることから

このような現象が発生しています。

フローとしては

①IEOで価格を確認した新しい投資家が1ヶ月後のIEOに向けて保有期間と言う条件を満たすためにBNBを購入

②抽選で当たったリスティングトークンの保有者が、リスティングトークン売りのBNB買いを行い利益確定

リスティング時の値動きは②のフローが多いと思います。

理由は次の抽選に応募するためすぐにBNBを購入することで再度抽選参加の条件を満たせるためです。

トレードはリスティング時間の1分前にBNBを買うこと

最後にこれが結論となります。

このトレード手法はシンプルで、

「binanceのリスティングが行われる少し前にBNBをロングしリスティング後の上場で売り抜くこと」

です。

注意すべきは

「この動きがいつまで続くかを考えること」

です。

この動きが続く条件は

「リスティングされるトークンがtoken priceを上回ること」

なので、株のイメージで言うと「公募価格割れ」となるとIEOのニーズ低下からBNBのこの動きもなくなると想定しています。

しかしbinanceのIEOバブルはまだまだ続きそうな状況であり、IEO自体も世界でフレームワークが作られようとしているため、ここはしっかりと利用していきたいと個人的に思います。

binanceで口座を持っていない方は下記から口座の登録をこちらから是非登録してみてくださいね。

binanceの口座の作成はこちら。

 

-仮想通貨

Copyright© 為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ! , 2019 All Rights Reserved.