FXや証券、仮想通貨等の投資ブログです!

為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ!

仮想通貨

仮想通貨取引所トレーダーが伝授するテクニカル分析(ストキャスティクス)!!

投稿日:

どうもー!!みなさんトレードを楽しんでますかー!???

私は仮想通貨取引所トレーダーということもあり、お休みも常に仮想通貨

の値動きを追っかける日々です、、、

この生活いつ終わるんだろう、、ww

最近個人でもトレードしていて、自社は使わず使っているのは

「 bybit」

という取引所です♪ここは最近出来たみたいですが、プロから見ても使いやすくレバレッジもBTCとETH共に100倍まで取引可能で、一番の強みは「大きな変動時もきちんと約定する」

ということ!これが一番大きいのでスイーツトレーダーはBITMEXからbybitに変更しました♪

どのような違いがあるかは別の下記の記事で説明したのでご覧ください!

bybitの詳細はこちら!

口座開設はこちらから!

 

今日はその時間の中、最近描き始めたテクニカル分析シリーズの追加記事書いてみます!

テーマは、、、

「ストキャスティクス」

について解説!!

そう言ってもみんな知ってるわーって思われるかもしれませんが、案外知らないことも

多いですよ♪

是非どのように仮想通貨取引所のトレーダーであり、元バリバリのプロップトレーダー

がどのように利用していたか全て公開してますのでご覧ください!!

 

このストキャスティクスってRSIとの違いがよくわからないとか使い方が

理解はするけど、有益なものなのかわからないといった声も聞こえて

きたりするんですが結構有益なものなんですよっ♪

では早速解説へ入りましょう!!

ストキャスティクスって何なの?使い方は??

スローストキャスティクス何??

ストキャスティクスは買われすぎ、売られすぎを判断するオシレーター指標となんですね!

RSIとどのような違いがあるのか?って悩む方とかもいますし、他のオシレーター、インディケーターとどのように併用すればいいのー??って悩むと思いますが、まずは基本的なストキャスティクス使い方を覚えるのが最初です♪

基本を覚えてから応用ですからね♪

RSIとの違いを理解しよう!

まずはRSIとの違いについて解説しちゃいますよ!

まずは数値を出すための算出方法の計算が違うんですね♪

それは下記の違いになります!

RSI:終値をベースに計算を行い数字を算出

ストキャスティクス:ローソク足の安値や高値も計算式に含めて算出

このように考えるRSIは終値ベースで計算されているから、ぴょんぴょん跳ねるヒゲには

計算に影響しないみたいですが、ストキャスティクスは、ローソク足の高値や安値を全て

勘案した上で数字を算出しているからストキャスティクスの振れ幅は大きいなーという

ことになるんですね!

このように計算方法だけでも全然違うことがお分かり頂けたでしょうか??

 

次の違いは「ラインの本数」です。

RSI:1本

ストキャスティクス:2本

このためRSIは「買われ過ぎ」や「売られ過ぎ」という見方だけで判断するのが基本と

なっていますが、ストキャスティクスについては「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」のほかに

トレンド転換しているか把握するための「ゴールデンクロス」や「デットクロス」

という見方も一緒に利用することができるので有用何ですよね!

ストキャスティクスの種類は2種類あるのでそれぞれの違いを説明しましょう♪

ストキャスティクスには2種類ある

ストキャスティクスには2種類あってそれぞれ特徴が違います!

2種類というのは「ファストストキャスティクス」と「スローストキャスティクス」です!

それぞれにどのような違いがあるのか説明をここからしましょう♪

「ファストストキャスティクス」は、%K、%Dと呼ばれる2本のラインを用いたもので「ファストストキャスティクス」呼ばれています。

次に「スローストキャスティクス」は%D、SDと呼ばれるラインを用いたもので「スローストキャスティクス」と呼ばれています。

この二つ違いとしては名前そのまんまなのですが、「ファスト」は転換するときの初動を把握するために早めに動き始めるもので、初動に気づきやすいものの、これまた騙しも多いのが特徴です。

一方で「スロー」はファストよりも緩やかになりトレンド転換の初動を捉えることは「ファスト」と比較して遅いんですが、騙しも「ファスト」と比較すると少ないとどちらも一長一短となっています!

どっちを使うかはトレーダー次第なので一度どちらも使ってみることをお勧めしますよ♪

では実際にどのようなテクニカル分析として利用できて、チャート上ではどのような動きで

分析ができるのかをチェック!!

チャートはbybitのBTCUSDの1時間足チャートを利用して説明していきます!

下段がストキャスティクスを表示しています!

買われ過ぎや売られ過ぎのラインはRSIと同じ見方でOKです♪

上のチャートをチェックすると

80以上までくると買われ過ぎ、20以下まで突入すると売られ過ぎ

という判断になるということですね♪

しかしRSIとの違いはこのように二本のラインがあります!

これは移動平均線と同じ見方でトレンド転換の時にゴールデンクロスやデットクロスが発生し判断材料とするような使い方が一般的です♪

ゴールデンクロスをすればトレンドが変化し上昇トレンドへ転換

デットクロスすればトレンドが変化し下落トレンドへ転換

これは移動平均線と同じ意味のため覚えやすいですね♪

またこの判断軸はRSIにはないので、ストキャスティクス独特のメリットと言えるでしょう。

しかしここで注意点!!!

RSIもストキャスティクスも一緒ですが、仮想通貨FXの時に限らず、相場で利用するときはオシレーター単体で売買判断は下さないようにしましょう!!!

あくまでオシレーターなんて一参考指標にしかすぎません。。また買われ過ぎや売られ過ぎを判断材料とした場合なんて、逆張りになる可能性が高いのは想像できるかと思いますw

値動きが止まって反転すると思いきや、えいや!ってエントリーしたら

そのままある程度進んでしまい

すぐにロスカットでthe endということもよく起こるので

十分注意して利用しましょう!

かなり役に立つ「ダイバージェンス」とは!?

次にストキャスティクス の動きから相場のパワーバランスがどのように変化しているのか

を判断するための1材料として代表的な「ダイバージェンス」をご紹介しますっ!!

ダイバージェンスっていうのは

「相場の動きとオシレーターの動きが逆行すること」

とシンプルに言えば簡単ですね♪

でも実際にどんな風に動くの?と思われるかもですが、それは後ほどご説明を!

通常では相場とテクニカル分析で利用するストキャスティクスのようなオシレーターは

同じ方向で動くことが普通ですよね??

しかしながらオシレーターは相場のパワーバランスが実は実際の値動きではわからない部分

までこそっと囁いてくれる代物なんです♪

そのような使い方もあるからこそ世界のトレーダーが利用している理由の1つでもあるんですね♪

じゃあここからどのような動きが「ダイバージェンス」と呼ばれているのか?

どうやって見分けるのか??

チャートを見ながらチェックしましょう♪

チャートはまたbybitのBTCJPYの1時間足を使っていきます♪

相場が急上昇した後の価格の値動きをみると、

プライスは徐々に上値を切り上げていることから上昇圧力が強いと理解することが出来ますね♪

しかし!!!!!

ストキャスティクスを見ると、黄色のラインが徐々に切り下がっていると思います。

ストキャスティクスでは上昇トレンドが何だか弱まっているよなーって動きになってますが、実際の値動きはあたかも上昇トレンドが継続しているように見えるこのような動きを「ダイバージェンス」と呼んでるんです♪

おっ!これは「ダイバージェンス」じゃね!?って思った場合は、そろそろ値動きが止まる可能性があることを意識しないといけないな、、、ってサインなので注意するようにしましょうね♪

このようにオシレーターって無茶便利じゃない!?と感じて頂ければスイーツトレーダーにとっての本望で嬉しい限りですね♪

(スイーツトレーダーが使っている取引所bybitとbitmexを比較した記事は下記なので今から口座開設悩んでる方は一読してもらえると役に立つかと思います!)

https://bitcoin-currenciesblog.com/bybit/

口座開設はこちらから!

ストキャスティクス は他のオシレーターと併用すること!

最後に!!!

ストキャスティクスはこれまで説明したことから有用なのは理解できたかと思います!

しかし上記でも記載しましたが、このオシレーター単体で仮想通貨FXを行うことは絶対NGですよ!!!

RSIと同様に一参考指標ですが、確実なものではなく騙しも多いものですしこれだけで勝てたら

みんな勝ってますから、、、w

頭に入れておくことは

「MACDやRSI、移動平均線等を一緒に併せて利用することで、最大の力を発揮してくれるもの」

と考えて利用するようにしてくださいね♪

使い方は千差万別なので、自分自身が使いやすい方法でトレードライフを楽しんでください♪

是非是非ツイッターフォローもお待ちしております♪ツイッターからのコメント大歓迎です!

(スイーツトレーダーが使っている取引所bybitとbitmexを比較した記事は下記なので今から口座開設悩んでる方は一読してもらえると役に立つかと思います!)

https://bitcoin-currenciesblog.com/bybit/

口座開設はこちらから!

-仮想通貨

Copyright© 為替、暗号通貨の基本|FX初心者の方へ! , 2020 All Rights Reserved.